日々思ったことや感じたことをのんびり書いていこうと思います。


by symphonic-bone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バスのこと

最近、テストが行われていて寝ていないし、しんどいです。
・・・えぇ、まぁみんなそうなんですけど。
そんな中、テストだということはよくわかっていたのですが、久しぶりに晴れたある日、市バスに乗って京都市内をうろうろしてきました。
市バスには毎日乗っていますが、循環バスにのって1周したのは初めての経験でした。

普通は始発駅と終着駅があって、バスって言うのは(電車でもそうなんですが)終わりがあります。
ところが、ずっと循環してるバスもあるんですよ。
いくつかあるんですが、わたしがこの間乗ったのは206番といって京都駅から祇園、高野、北大路バスターミナル、千本通り、京都駅行きというバスです。
ともかく、どれでもいいからバスに乗りたかったのですが、偶然にもそのバスが目に入ったのと・・・あと、ちょっと見てみたいところがあったんです。

京都駅を出発したバスは、多少混み合ってはいるものの、快調に目的地に・・・いや、目的地はないんですが(循環だし)、ともかく走っていました。
三十三間堂を通って、京都女子学園前とアナウンスのある停留所も通ってからみたかった場所を通りました。
清水坂といって、清水寺に行くのに一番便利な停留所です。
春に、だれかさんと一緒にいく予定があったのですが、これもわたしの一言と彼の多忙のせいで流れてしまいました。
はぁ・・・。
行きたかったなぁ。

そんなことをぼんやり考えながら、通り過ぎる景色を見て
「あぁ、本当ならここを歩いていたんだろうなぁ」
と思います。しかし実際には歩いていないわけで
「本当なら」
なんて言わないほうがいいんです。
でも、そう思ってしまう。
それだけわたしが弱いって言うことです・・・。
やっていないことをあぁだったらこうだったらだなんて、いつまでもくよくよとしていても、仕方ない。
バスはあっという間にその場所を通り過ぎましたが、わたしの心にはいつまでも残り続けました。

あとどれだけ時間がたったら、今まであったつらいことや悲しいことを「思い出」としてわたしのなかで処理できるようになるのか。
時間は果てしなく長く感じます。
バスで通り過ぎる一瞬のように、わたしの人生にしてみたらここ最近2ヶ月くらいのこと、あっという間の出来事なんだろうなと思えるほど、わたしは強くないようです・・・。

疲れたときはバスに乗って、また1周してみようと思います。
そろそろ勉強しなくちゃ・・・。
[PR]
by symphonic-bone | 2006-07-24 14:59 | のんびりしたこと