日々思ったことや感じたことをのんびり書いていこうと思います。


by symphonic-bone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2005年 11月 23日 ( 2 )

夢バトン

さてさて、今度はわたしの親友、madoちゃんから回ってきた夢バトンなるもの。
もちろん、親友と思っているのはわたしだけかもしれないという一抹の不安を抱えつつ、上記は書いてみました。
それはともかく、です。

Q1『小さいころ、何になりたかった?』
・笑われそうですが、冒険家になりたいなどと野望を抱いていましたよ。
幼稚園のときですが、周りの友達はみんな、
「ケーキ屋さん」
とか
「お花屋さん」
とか、はたまた
「お嫁さん」
とかかわいいことをいっているのに、わたしだけが
「冒険家」。
先生も、引きつった笑いを浮かべつつ、メモしたことでしょう。
いったい何の影響を受けたのでしょうか。

Q2『Q1の夢は叶いましたか?』
・半ばかなっているような気がしないでもありません。
いろんなところに行けるようになったし。
地図は好きだし。
地理も好きだし。
尊敬する人は、伊能忠敬とマルコポーロ。
冒険家という職にはついていないんですけどね。

Q3『現在の夢は?』
・何か技術を身につけて青年海外協力隊に参加したいです。
もちろんその際の技術は、地理学専攻で取得できる測量士(正確には測量士補ですが・・・)でもいいし、また保育士でも教師でもかまわないんですけれど。
中学校のころから行きたいとは思っていますが、そのころは、
「アフリカでリコーダーを教えてあげたい!」
という野望があったので、中学校にあるリコーダーを、ソプラニーノからコントラバスまで全部マスターしたのですよ。
しかし何故に、リコーダー。

Q4『宝くじで3億あたったら?』
・トワイライトエクスプレスに乗って北海道に行き、そのあとローカル線で北海道一周したいです。
(トワイライトエクスプレスがわからない方!こずさんかわたしにお尋ねください)
・・・あ、でもお金よりも時間のほうが必要そうですね。

Q5『あなたにとって夢のような世界とは?』
・争いのない、平和な世界。
優しい気持ちで毎日を過ごせる世界。

Q6、『昨日、みた夢は?』
・断片しか覚えてないんですが、マロングラッセが出てきたような気がします。
きっと食べたいんでしょうね。

Q7、『この人の夢の話を聞いてみたい3人は?』
・みんなの夢を聞きたいです。
友人には直に聞いてみます。

madoちゃんありがとう。おもしろかったよ!
[PR]
by symphonic-bone | 2005-11-23 13:05 | バトンなるもののこと

17歳バトン

・・・で、以前に回してくださっていた17歳バトン。やりたいと思いつつ時間がなくてできなかったので放ったままにしておいたら、もうひとつバトンが回ってきていました。
ということで片付けていこうと思います。
わたしの先輩のこずさんから回ってきたものです。

17歳のころ何をしていた?
・普通に学校に通っていました。地元の高校です。あまりいい評判のない学校でしたが、わたしはおとなしくしていたので先生にだけはかわいがられました。そのせいで同学年の友達は少なかったという始末です。
そして、化学の先生が好きでわざわざ先生の補講まで取っていました。高3対象の補講を、高2のわたしが。
半端じゃなく難しかったですが、一緒に受けた3年生と同じくらい理解はしていたと思います。


17歳のとき、何を考えてた?
・そうですね、隙あらば一度は先生を困らせたいと思っていました。優等生なんてうんざりでしたから、レッテルをはがして泡をふかせてやりたいと思っていましたね。

17歳のイベントといえば?
・コンクールでしょうか。
それまではホルンをしていたので、トロンボーンで出場する初めてのコンクール。
曲は今でも吹けますよ。シェーファーの新世界変奏曲という、ドボルザークの交響曲9番の2楽章・・・かの有名な家路と呼ばれる部分ですが・・・を変奏したものでした。トロンボーンはわたししかいなくて、1番を基準にしながらも部分的に2番や3番も吹きました。

17歳でやり残したことは?
・悲しい話ですが、友達を作ることでしょうか。自分から立てこもって、絶対に誰も信じまいとしていましたから。もっと人を信じることを、そのときに学ぶべきでした。

17歳に戻れたら何をする?
・親友を一人だけ作って、その子と一緒に休みの日のたびに近場に出かけたいです。
今仲良くしてくれている彼のような存在の人が、そのときからそばにいてくれればよかったのに・・・。

17歳に戻っていただく人5名。
・これを見てくださった方、皆さん戻ってみてください。
今までと違うものが見えてくると思いますよ。

こずさん、ありがとうございました。
[PR]
by symphonic-bone | 2005-11-23 10:00 | バトンなるもののこと