日々思ったことや感じたことをのんびり書いていこうと思います。


by symphonic-bone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

考える秋

こんにちは、そらです。

なんだか悲しいことばかりでいやになりますが、「悲しいことは次にくる幸せの前触れ」とでも考えて、日々やり過ごそうと思っています。

悲しいこと。
たとえば、先日空白の時間と題して地図君とのことを書いていますが、本当にもう、どうしたらいいのかわからない展開になってしまいました。
しかし、いつも切羽詰って怒ると後先を考えずにものを言ってしまうわたしですが、今回は珍しく、ずっとずっと答えを探しました。
実際のところ、メールを返さない彼に怒ってしまって「ちょっとは相手の気持ちも考えてよ!」とメールしてしまったことが原因なのですが。

でも、いつもだったらメールが返ってこないとなると
「やっぱりわたしのことが嫌いやから、メール返してくれんのやな・・・」
とか、
「ていうかメールしたくないんや!ひどい!」
とか絶対言いそうなのに、まぁ言ってることはたいして変わらないんですが
「わたしの気持ちも考えてよ、待ち続けるこっちの身にもなって」
という風に言ったのです。

でも、どうなんでしょうね。
わたしは心のどこかで、こういうと彼が
「あっごめん、気づかなかった・・・」
と、わたしの言い方は乱雑ではありますが、自分のしたことを自覚してくれるんじゃないかとも思っていたようです。
ところが、
「そらちゃんと話すと、最後は結局こうなっちゃう。僕が文句を言われて、終わる。こんなままずるずるいきたくないよ」
ま、そうなんだけどさ・・・。

いい加減にしなさいよ、わたしに文句を言われる自覚は?
思わずかっとなってそうメールしようとしました。
しかし、これを言ってしまうと終わってしまうような気がして、すんでのところで止まりました。
それで、最近ちょっとずつ信頼関係を築きつつある花先輩に相談してみました・・・というか、泣きついてしまいました。
「あらま、素直なのか素直じゃないのか・・・」
といいつつ、
「一番に相手を思いやらなきゃ、遠慮じゃなくて。どうしてわたしの気持ちをわかってくれないの!じゃなくて、何でそう言われたんだろうって、自分を省みることが大切だよ」
言葉をなくしました。
先輩、ありがとう・・・。

彼の言い方から考えると、わたしはずっとずっと彼に文句を言っていたんでしょう。
そんなつもりはもちろんなかったのですが、彼がそう思っていたというのはショックでもあります。
何で彼にそういわれてしまったのか。
そのことを考えて、自分を省みてみて、そして彼よりちょっとだけ先に「大人」になりたいと思います。
相手のことを尊重して、ちゃんと考えてあげられる、「大人」に。
地図君は、まだそのことに気づいていません。
どうしてわたしがあぁ言ったのか、彼はわかっていないはずだから・・・。

地図君。
わたしのほうが年下だけど、先に前に進んじゃうよ。
いつか追いついてきてね、そのときにきっとお互い対等に話せるようになるよ・・・。

そんな日がいつか来ればいいのにと思う、今日この頃です・・・。
[PR]
by symphonic-bone | 2006-10-11 15:28